暮らしの韓国語単語10000
定価:本体 2,800円+税
(税込定価: 3,024円)
ISBN978-4-87615-294-0
判型:四六判
872ページ
テキスト
初級~中級
2014年11月1日発売
もっともっと韓国語を知りたい!
語彙力強化教材として人気の高かった『暮らしの韓国語単語8800』が、さらにそのボリュームを増してリニューアルしました。現地で集めた辞書には載っていない新しい言葉や珍しい言葉も多数収録しています。生活に密着した日常的な語彙と表現をこの一冊で徹底的にモノにして、韓国語をもっと楽しみましょう。

はじめに

 本書は,2005 年の初版以来,第3 刷りを重ねるに至った「暮らしの韓国語単語8800」に,時代に即した新しい語彙を大幅に追加した完全リニューアル版です。手にとってご覧になるとおわかりだと思いますが,初級の「必須単語」から,ふだんよく使うのに辞書には載っていないようなネイティブの暮らしに根付いた「生きた韓国語」まで,できるだけ多くの語を各分野別に収録しました。単語はジャンルごとにまとめてあり,類語が一目で探しやすいようになっています。そして,ひとつの単語を引くと,コロケーションと呼ばれる「連語」が即時に分かるように,工夫しました。

 また,今までの類書が採用していた「カタカナ発音」をすべて廃止し,表音文字であるハングルでの発音表記を併記したことも画期的な改善点です。いつまでも「カタカナ発音」に頼っていては,美しい韓国語が身につきません。いくらたくさんの単語や言いまわしを知っていても,それを韓国語の「音」として忠実に再現できなければ,韓国語を知らないのと同じことです。

 そして,この本のもう1 つの特長として,収録した単語には日本語話者とって有益な数多くの「注記」を記しました。初級で習うような一般的な単語でも,意外な意味がある場合もあります。また,辞書に載っている意味と実際にネイティブスピーカーが会話でよく使う意味との微妙なずれがある場合も少なくありません。このように,ふつうの辞書には書かれていない「韓国語の豆知識」もあちこちにちりばめましたので,暇なときにパラパラとめくりながら「読む辞書」としても活用していただければと思います。

 今回の改訂にあたり,正書法を中心に,語句の用法などを細部にわたりチェックしてくださった東海大学の吉本一教授には特にお礼を申し上げます。また,細かいところまで気を遣って編集に当たってくれた(株)語研編集部の西山美穂さんにも心から感謝いたします。

 最後になりましたが,私の学生時代からの韓国語の恩師である金裕鴻先生には,この場を借りて改めてお礼を申し上げます。今から40 年近くにもなりますが,当時医学生だった私は,先生と出会ったおかげで韓国語を学ぶ楽しさを知り,韓国語のとりこになったといっても過言ではありません。

 日韓両国の交流はますます盛んになり,国際結婚,ビジネス,留学,ワーキングホリデーなど,長期,短期を問わず,お互いの国を行き来する人たちは年を追って増えています。この本が日本での韓国人との交流にはもちろんのこと,韓国での韓国人との付き合いにおいても,きっとみなさんのお役に立つと信じています。どうか「韓国語の達人」目指してがんばって勉強してください。

 2018 年 初夏
川崎にて 今井久美雄
今井久美雄

内科医師。韓国語講師。
宮城県仙台市生まれ。慶應義塾大学経済学部中退。北里大学医学部医学科卒。韓国延世大学保健大学院公衆保健学科修了。

著書:韓国語の散歩道(1998・アルク)/漢字で覚えるしっぽをつかむ韓国語(1999・インターブックス)/古狸案先生の韓国語「中級」教室(2003・三修社)/古狸案先生の役に立たないはずがない韓国語(共著・2005・三修社)/3パターンで決める 日常韓国語会話ネイティブ表現(2006・語研)/3場面で広がる 日常韓国語会話ネイティブの公式(2008・語研)/完全マスターナチュラル韓国語会話表現(2011・語研)/日常韓国語会話ネイティブの動詞160(2012・語研)/暮らしの韓国語表現6000(2013・語研)/韓国語形容詞強化ハンドブック(2018・白水社)

【ピクトグラム】
宮崎進