語研 『英語で説明する日本の観光名所100選 改訂第2版』植田一三+上田敏子+祐田直子+中山紗里 ISBN978-4-87615-305-3

語学の専門出版社 語研

売れてます!
集計月:2018年07月
最新刊
増刷
英語で説明する日本の観光名所100選 改訂第2版
植田一三:編著+上田敏子:著+祐田直子:著+中山紗里:著
定価:本体 2,200円+税
(税込定価: 2,376円)
ISBN978-4-87615-305-3
判型:A5判
264ページ
CDブック(CD2枚付き)
中級~上級
2015年11月4日発売
The English Guide to the Best 100 Scenic Spots in Japan
最新の世界遺産の話題などを中心に改訂。ガイドの現場で活躍されている22名(通訳案内士10名、ボランティア12名)の意見と、ネット検索ヒット数や通訳案内士国家試験の出題傾向から100の名所を選出しました。外国人旅行者から頻繁に質問される事柄130項目をQ&A形式で紹介。コラムや雑学クイズなど充実の内容で楽しく学習できます。CD2枚付
※本書は2011年刊行『英語で説明する日本の観光名所100選』の改訂第2版です。
著者略歴
植田一三

英語のプロ・達人養成教育研究機関Aquaries School of Communication学長。SamuraIchyの異名を取り,Let’s enjoy the process!(陽は必ず昇る)をモットーに,指導歴(英検1級30年,準1級25年,通訳案内士14年,TOEFL 21年,TOEIC 16年,工業英検1級12年,国連英検特A 7年)の中で,英検1級合格者を1600人以上,資格3冠(英検1級・通訳案内士・TOEIC 960点)突破者を200名以上,英米一流大学(院)合格者を100名以上育てる。27年の著述歴の中で出版した著書数十冊(総計120万部突破)の10冊以上はアジア5か国で翻訳されている。日本文化関連の著書に『英語で説明する日本の文化』『英語で説明する日本の文化 必須表現グループ100』(以上,語研)『日本の地理・歴史の知識と英語を身につける』(ベレ出版)がある。ノースウェスタン大学院,テキサス大学院(コミュニケーション学部)修了後,同大学で異文化間コミュニケーションを1年間指導。ネット放送Aquaries Stationの番組,SamuraIchyのスーパー英語発信力UP「ザ・英悟道」主宰・出演。

上田敏子

同志社大学英文科卒,英国バーミンガム大学院修士課程(翻訳学)修了。大阪女学院,アクエアリーズ,同志社大学などで英検1級・通訳ガイド・iBT TOEFL・TOEIC満点講座・工業英検1級講座等の講師を務める。また,アクエアリーズ出版部代表として,『英語で説明する日本の文化』『英語で説明する日本の文化 必須表現グループ100』『英語で説明する科学技術』(以上,語研),『英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現』『スーパーレベルパーフェクト英文法』『世界の歴史の知識と英語を身につける』(以上,ベレ出版),『Pros and Cons賛否両論の社会問題を考える』『Global Dynamics世界情勢を英語で読む』(以上,CENGAGE Learning)などを執筆する。英検1級,通訳案内士,観光英検1級(優秀賞),工業英検(文部科学大臣賞受賞), TOEIC満点,国連英検特A(2次試験満点),ミシガン工業英検1級,JTFほんやく検定日英2級取得。

祐田直子

同志社大学英文科を卒業し,同大学院文学研究科修士課程修了後,京都教育大学図書館の情報サービスや奈良平城遷都1300年祭の通訳,博物館の外国人観光客向け情報サービス(『なら食』研究会会員)などの業務をすると同時に,外国人のための日本文化紹介,博物館,企業などの翻訳業,『英語で説明する日本の文化 必須グループ100』(語研)執筆などの仕事に携わる。現在は大学で観光英語の講師を務める。英検1級,通訳案内士を取得。

中山紗里

現役の通訳案内士,英会話・TOEIC教師として活躍。国際会議参加者の通訳や,ドイツ留学経験を活かして国際イベントで英語・ドイツ語通訳を行うと同時に,国内旅程管理主任資格を取得し国内添乗経験も豊富。さらに,翻訳者ネットワーク「アメリア」クラウン会員として金融関係専門の翻訳業務や,アクエアリーズの英検1級・通訳ガイド講座教材の制作にも携わる。英検1級,通訳案内士,TOEIC 980点取得。