語学の専門出版社 語研

売れてます!
集計月:2018年03月
最新刊
増刷
ニュース英語パワーボキャビル4000語
定価:本体 1,900円+税
(税込定価: 2,052円)
ISBN978-4-87615-417-3
判型:B6判
408ページ
テキスト(音声別売)
初級~中級
1998年8月1日発売
別売音声(CD2枚)
ISBN978-4-87615-549-1
価格:本体 3,000円+税
音声ダウンロード版(有料)を購入
苦手意識を克服するための4000語
時事・ニュース英語に頻出の必須語彙4000語を、政治・国際関係などテーマ別にまとめ、意味のつながりをもとに関連する語彙をネットワーク化。複数の語を関連付けながら一度に覚えられ、不足しがちな語彙力を短期間で効率的に増強できる。
著者略歴
小林敏彦

 国立大学法人小樽商科大学大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻(専門職大学院ビジネススクール,OBS: Otaru Business School)教授。グローカル戦略推進センターグローカル教育副部門長。3M(Media, Movie, Music)を活用した「わかりやすく(Clear),おもしろく(Interesting),ためになる(Practical)授業」を心がけている。
 1988年,小樽商科大学商学部商学科経営法学コース卒(大谷良雄ゼミ:国際法専攻),ハワイ大学マノア校(UHM)大学院英語教育研究科修了(MA in ESL),ハワイ州会議通訳者免状(同時・逐次)4種全取得。ハワイ大学日本語講師。現在,コバ英語ジム(KEG: KOBA English Gym),口語英文法研究会(CEG: Colloquial English Grammar Circle)主催。日本言語学会(LSJ),大学英語教育学会(JACET),映画英語教育学会(ATEM),日本メディア英語学会(JAMES)会員。
 著書に『ニュース英語パワーボキャビル4000語』『ニュース英語究極単語10000』『3パターンで決める日常英会話ネイティブ表現』(語研),『外国人の先生と話そう』(大修館書店),『私たちの地球と健康』(成美堂),『英語リスニング教材開発の理論と実践』(小樽商科大学出版会)など多数。