語学の専門出版社 語研

売れてます!
集計月:2018年03月
最新刊
増刷
ビジネスパーソンの電話英会話
定価:本体 1,500円+税
(税込定価: 1,620円)
ISBN978-4-87615-230-8
判型:四六判
240ページ
テキスト(音声別売)
初級~中級
2011年3月1日発売
別売音声(CD2枚)
ISBN978-4-87615-559-0
価格:本体 2,300円+税
オフィスで使える定番表現を精選!
ビジネスの現場で不可欠な電話英会話表現をシチュエーション別に収録しました。各例文には「丁寧度」の目安も紹介しているので、状況に合わせたふさわしい英語表現を選び取ることができます。
著者略歴
長尾和夫

 福岡県出身。南雲堂出版,アスク講談社,NOVAなどで,大学英語教科書や語学系書籍・CD-ROM・Webサイトなどの編集・制作・執筆に携わる。現在,語学書籍の出版プロデュース・執筆・編集・翻訳などを行うアルファ・プラス・カフェ(www.alphapluscafe.com)を主宰。『絶対『英語の耳』になる! リスニング50のルール1〜3巻』(三修社),『起きてから寝るまで英会話口慣らし練習帳(完全改訂版)』(アルク),『つぶやき英語』(アスク出版),『英会話 見たまま練習帳』(DHC),『英語で自分をアピールできますか?』(角川グループパブリッシング),『ネイティブ英語がこう聞こえたら,この英語だ!』(主婦の友社),『使ってはいけない英語』(河出書房新社)ほか,著訳書・編書は200点余りに及ぶ。『English Journal』(アルク),『CNN English Express』(朝日出版社)など,雑誌媒体への寄稿や,ブログ(メルマガ)『Kaz & Andyの毎日の英会話』の執筆も行っている。

Ted Richards

米国カリフォルニア州出身。カリフォルニア州立大学バークレー校卒業。1991に来日後,企業の翻訳部などで活躍。経済関連の新聞記事の英訳,日本リーバー,日本コカ・コーラ,グラクソ・スミスクライン,日本ロレアルなど,エンド・クライアント向けのマーケティング・リサーチ報告書等の英訳やプルーフリーディング,プレゼンテーションの通訳などを経験。パソナ,小学館プロダクション,伊藤忠,NTT,日本生命などでの英語講師も務めるなど,マルチに活躍している。著書に『自己PRの英会話』『英会話は,お返事でうまくいく』(三修社),『日常生活を英語でドンドン説明してみよう』(アスク出版)などがある。


英文校正:Andy Boerger(A+Café)