暮らしてわかった! リアルAMERICAN ENGLISH
定価:本体 1,600円+税
(税込定価: 1,728円)
ISBN978-4-87615-236-0
判型:四六判
256ページ
テキスト
中級~上級
2011年6月1日発売
実際に生活してみないと出会えない英語表現がぎっしり!
アメリカ生活で見聞きする英語表現の中から、「知っていればより楽しく暮らせる」というフレーズ・用語を集めました。英語表現を通して、リアルなアメリカの生活、社会、文化を感じ取ることができます。アメリカでの暮らしに役立つことはもちろん、読むだけでも楽しい一冊です。

はじめに

日常会話のフレーズ集じゃなく、スラング集とも違う、これはアメリカ暮らしを理解するため、現地で実際に暮らすための生活表現集です。

私がアメリカで大学生活を始め、やがてアメリカ人と仕事をするようになって身に付けた英語表現、知ってアメリカ文化の一端が見えたと実感した用語を集めました。生活表現は数多くありますが、「知っていればより楽しく暮らせる」という基準で選んだ言葉たちです。

日本と似ているようでまったく違うもの、私達にはない習慣、おもしろい表現など、生活シーンごとに並べてみることで、自由、正義、自己主張、合理性、家族、キリスト教的価値観を大切にする、楽しいことが大好きな人たち(大切なものや大好きなことが多すぎて迷走することもある愛すべき人たち)が作るアメリカ文化というものの大枠が、皆さんに伝わりますように。

本書が、実際にアメリカ暮らしをしている、これから始める方々のお役に立てることはもちろん、そうでない方にも楽しまれ、暮らしてみたくなったと思っていただけるなら、とても嬉しく思います。

多岐川恵理
多岐川恵理

 岐阜県出身。上智短期大学卒業後,アメリカ州立大学プリマスステートカレッジでマーケティングを学ぶ。卒業後,貿易会社,家具リース販売会社,ブランドライセンス商社にて翻訳事務や通訳業務に携わる。
 現在は英会話,英文法,英語学習法など英語学習関連の書籍を中心に執筆。TOEIC® TEST満点の実力と知識を活かし,TOEICセミナーの講師を務めるほか,英語学習に関する講演,英会話セミナーも精力的にこなしている。
 著書に『リアルな日常表現2900 英会話フレーズブック』『リアルな日常表現180場面 英会話ダイアローグブック』(以上,明日香出版社),『英語力の鍛え方』(ソーテック社),『とっさに使える大人の中学英語―役立ちフレーズ591』(講談社),『リアルに書く英語日記2000フレーズ』(秀和システム)などがある。