GOKEN

世界22の国と地域の言葉

【ポケット判】英語で言ってみたい「この一言」
定価:本体 1,000円+税
(税込定価: 1,080円)
ISBN978-4-87615-235-3
判型:新書判
224ページ
テキスト(音声無料DL)
初級~中級
2011年5月1日発売
その場にピッタリの口語表現をマスター
Look at the time!(もうこんな時間だ!)、That’s a shame.(お困りでしょう)など、日常会話で頻繁に使われるフレーズを収集した口語表現集です。【Word Check】を活用すれば、会話に役立つ語彙も集中的に学べます。本書に対応した音声は無料でダウンロードできます。
スマホで無料で!
audiobook.jpでの配信を開始いたしました。(スマホ対応。要会員登録。シリアルコード「52353」を入力してご利用ください。)

はじめに

この本は、現代の米国人が実際によく使っている“口語英語”を紹介しています。

「中学校、高校で学んだ文法とちょっと違うのでは?」と、お思いになる読者もいらっしゃると思いますが、完璧な文法をならべて話をするネイティブ・スピーカーは、まずいません。ですから、ちょっとぐらいくだけた英語でも、自然な感じで使う方がよいのではないかと思います。

この本は、日常よく使われるフレーズ(決まり文句)を収録していますので、付属のCDを活用しながら丸暗記して、状況によって使い分けることができるようになれば、あなたの英語力はぐんとアップすることでしょう。

どうぞ楽しんで、機会がある度に、ここに出てくるフレーズを使ってみてください。あなたの世界が広がること間違いなしです。

最後に、私たちがこの本の原稿作成に集中できるよう、夜は早い時間から就床し、昼間も静かに一人遊びして協力してくれた息子、ジョシュア(1歳6か月)に感謝します。

1999年1月
チャールズ ブラウン
ブラウン ゆかり
Charles Browne

 米国マサチューセッツ州生まれ。1985年英語教員として来日。熊本県教育委員会MEFおよびJET,ソニー株式会社企業内英語教育ディレクター,青山学院大学教授を経て,現在,明治学院大学文学部教授。Ed.D. 
 著書にはNew Perspective in CALL for Second Language Classrooms(編著,Lawrence Erlbaum Associates),First Impact(共著,Longman)などがある。

Yukari Browne

 熊本県生まれ。ロイター通信社,マッキンゼージャパンにて外国人重役秘書として勤務。現在,フリー翻訳家。