韓流スターにファンメッセージ!
定価:本体 1,400円+税
(税込定価: 1,512円)
ISBN978-4-87615-256-8
判型:A5判
240ページ
テキスト
入門~初級
2012年6月1日発売
まる写しハングルブック
大好きな韓流スターにファンレターを送りたい! Tweetにリプライしたい! ブログにコメントしたい! ハングルの基礎から韓国流の手紙のマナーまで。もちろん、韓国語ができなくても、本書の使えるフレーズをまる写しでもOK!すぐに使えるお役立ちBOOKです。
貝森時子先生インタビュー
※本書で紹介したハングルキーボード配列(PDF)です。お役立てください。

はじめに

日本に多くの韓国のサブカルチャーが紹介され,たくさんの方がその魅力のとりこになっています。私が初めて韓国に魅了された90 年代には想像もできなかったことですが,今や日本にいてもメディアを通して多くのコンテンツに触れることができるだけでなく,多くのスターたちが日本を訪れ,数々のライブやファンイベントなどを開いています。インターネットやスマートフォンの普及によりブログやツイッターなどでスターの日常を垣間見たり,ファンへのメッセージを頻繁に目にすることができる時代となりました。

そうした時代において,スターへの想いを自分の言葉で伝えたいという方も多くなり,韓国語を学んでいる韓流スターファンもたくさんおられることと思います。外国語を学ぶということはとても根気のいることで,たくさんの努力を伴うものですが,スターの口からこぼれる一言を理解したい,自分の気持ちを伝えたいという熱意があれば,その苦労も楽しみに変わるものです。

外国語で手紙を書きたいと思えるほど,熱い思いを持って応援するスターがいることは,とてもステキなことだと思います。私も韓国語の勉強や仕事でくじけそうになったときに前向きに頑張ってこられたのは,大好きなアーティストの存在が支えになってくれたからです。本書を手に取ってくださったみなさんの日常も,きっと韓流スターによって輝きを増し,彼らに元気と笑顔をもらっているという方も多いことと思います。

少し話がそれますが,大好きなスターへの親しみを表現するために,タメ口を使いたい!という人もいるかもしれません。韓国語には日本語と同じように敬語があります。でも,日本語と韓国語の敬語やタメ口のニュアンスは少し違う感じがします。日本語のタメ口より,韓国語の方がぞんざいな感が強く,年齢が近い人や年下の人でも初対面でタメ口を使われるのは抵抗がありますし,許しを得ない限り年上の人にタメ口を使うなんてもってのほかなのです。それを考えて,本書では原則的に敬語表現のみ書いてあります。本書を見ながらファンレターを書くみなさんが,タメ口で書くことで,ちょっと失礼な人だと思われてしまったりしたら嫌だな,と思うからです。スターのなかには,ファンへメッセージをタメ口で書いている方もいますし,年上のファンならタメ口でOK,と意思表示している方もいますが,すべてのスターに共通して使えるよう,敬語で統一しました。その代わり,丁寧だけど親しみのあるソフトな表現になるように努めたつもりです。ただし,Twitter の項目の一部は独り言的な表現としてタメ口になっています。

「ファンの方々がスターに伝えたい気持ちとは?」を一生懸命考えながら書きました。伝えたい気持ちは溢れんばかりなのに,韓国語のスキルがまだ追いつかないというみなさんのために,本書が少しでも役に立てばうれしいです。みなさんの想いがハングルに乗って,スターの元に届きますように。

2012年6月
貝森 時子
貝森時子

 宮城県生まれ。高校生のときに韓国語の勉強を始め,大学卒業後韓国に留学。慶煕大学校教育大学院外国語としての韓国語教育専攻修士課程卒。帰国後,韓国語講師,翻訳,通訳などに従事。早稲田大学,立教大学朝鮮語講師を経て現在慶煕大学国語国文科博士課程在籍中。著書に『今すぐ書ける韓国語レター・Eメール表現集』(2013年,語研),共訳書に『韓国語能力検定試験レベル別完全攻略』シリーズ【初級編/中級編/高級編】(2012年,アルク)がある。『標準韓国語文法辞典』(2013年,アルク)の校正を担当。