日常英会話表現4000
定価:本体 1,800円+税
(税込定価: 1,944円)
ISBN978-4-87615-088-5
判型:四六判
328ページ
CDブック(CD2枚)
初級~中級
2004年1月1日発売
The Simplest is the Best.
1~5語という少ない語数かつ簡単な単語で構成され、日常のさまざまな場面で使える口語表現4000を厳選。覚えやすいうえに応用範囲が広く、実際の会話の場面で役立つものばかり。話す英語が短く、簡単な表現でマスターできる。

はじめに

 「英語を話せるようになる一番の近道は何ですか」と問われると、いつも決まって、
「近道はありません。地道に基礎から学習していくしかありません」
と答えています。日本語と英語は体系のまったく異なる言語ですから、基礎的な文法知識や語彙を習得しないでマスターすることは絶対に不可能です。

 そして、学習した知識を、間違ってもいいから積極的に使ってみることこそが有効な習得方法です。簡単な文法や構文を勉強したら、自分なりの文章を作ってみる。新しい語彙を習ったら、それを声に出して言ってみながら、簡単な文章を考えてみる。そのようにしてできた文章をどんどん応用し、どんどん使って、ルールを確実に覚えていくのです。実際に英語で会話するチャンスを作りながら、
 1.あいさつする
 2.相手の言うことを理解する
 3.それに答える
 という3段階を越えて、
 4.自分から話しかける
 5.相手の言うことに対して自分の意見を述べる
 6.話しかけられたら、その話題をどんどん発展させて会話を続けていく
 というように、自分が英会話を楽しむと同時に、会話のパートナーにとっても楽しい話題が提供できる知識と実力を身につけていってください。

 失敗や間違いを恐れる必要はまったくありません。外国語なのですから、失敗したって、間違えたって当然ですし、それでいいのです。ただ、その失敗、間違いからも学んだり、新しい知識を身につけるという努力を惜しまないことです。そして、ありもしない「近道」ばかりを求めないで、「努力を続ける強い心」を持つことが大切です。本書を手に取り、ここに収録したフレーズを学習していく意欲にあふれた皆さんなら、きっと大丈夫です。

 本書は、日常のさまざまな場面で使える口語フレーズのうち、1~5語という数少ない単語で構成されるものだけを4,000ほど選んでまとめた英会話表現集です。すべてが5語以内ですから、覚えやすいうえに応用範囲が広く、実際の会話の場面で役立つことは間違いありません。

 思い立ったが吉日。本書を手に一歩を踏み出して、英語圏の人々と積極的にコミュニケーションを図りましょう。まず口に出して何度も練習することで、フレーズを記憶の中に知識として取り込んでください。そして、さまざまな場面で、ここに紹介したフレーズが頭にぱっと浮かぶようになったら大成功!覚えた「知識」が「技能」(スキル)として活性化された証拠です。あとは文法の基本知識や語彙力をどんどん発展させ、英語力を伸ばしていってください。

 最後に、本書を出版するにあたり、根気強くご支援くださいました奥村民夫様に心よりお礼申し上げます。

 2004年1月
小島加奈子
小島加奈子

ケンブリッジ大学大学院教育学部修士課程修了(2000年11月)。研究テーマは「外国語教授法」。
著書に『日常英会話表現4000』『えいごであそぼう!』(以上,語研),『受験英語からのTOEIC Test』『ココを聴け! TOEIC Testリスニング』(以上,Z会出版),『英会話 ああ言えばこう言う』(国際語学社),『新TOEICテスト実践ミニ演習15』(金星堂),訳書に『最強の英語ボキャブラリー1700語』『ネイティブでも間違える英語表現A-Z』『英文法ポケットガイド』(以上,語研)など。
愛媛県宇和町の自然に囲まれ,英語関係の書籍を執筆中。二児の母。