フランス語基本単語2000
定価:本体 1,400円+税
(税込定価: 1,540円)
ISBN978-4-87615-622-1
判型:新書判
236ページ
テキスト(音声別売)
1990年4月1日発売
別売音声:ISBN978-4-87615-528-6
(CD2枚 価格:本体 2,300円+税)
※本教材の感想を読者カードやレビューサイトにお寄せください。
聴いて,話すための
シリーズ累計65万部突破のロングセラー。聴いて話すために必要な基本単語2000語を項目別に学習。発音と基本的な文型についても巻頭で解説。別売の音声教材はCD版のほか、インターネット経由でデータをダウンロードできるDL版(有料)もある。
電子書籍あり
音声付き電子書籍あり

はじめに

 言語には「伝達する」という役目があります。たとえ文法的には完璧でなくとも、相手に言いたい事柄を伝えられればその役目は果たせるのですから、とにかく思い切って話すことが上達の早道です。基本的な文の構造を覚えたら、さらに単語で会話にバリエーションをつけましょう。

言語を習うことは、その言語を話す人のまねをすることです。頭の中で日本語からいちいち訳すのではなく、フランス人になったつもりで、暗記した言葉をそのまま口に出すように心がけたほうがより自然な話し方になります。

本書では男性名詞には【男】、女性名詞には【女】と記しました。単語の選択にあたっては、会話の中でよく使われる単語を中心に若干のスラングも掲載しました。

国際化が進み、英語だけには留まらず第2、第3の外国語が必要になりつつあります。海外旅行やビジネスなどにおいて、相手の文化を発見すると同時に自国の文化を伝える架け橋として、言語はますます重要なものになると思います。

フランス語は、フランスのみならず、ベルギーやスイスの一部、アフリカ諸国、カナダのケベック地方、ニューカレドニアなどで広く使用されています。

海外に行く前にフランス語を多少覚えていれば、現地に生きる人々と直に接触でき、観光客・ビジネスマンの枠を超えた一味違った経験ができるのではないでしょうか。

1990年3月
著者
Elisabeth Morla
渡邊弘美
はじめに
3
構成と使い方
6
索引
216
第1章 フランス語のあらまし
1 アルファベットの綴り字の読み方
2 リエゾンとエリジョン
10
3 名詞につぃて
12
4 コントラクシィオンと所有形容詞
14
5 主語と動詞
16
6 動詞の時制
17
7 否定文と命令文
22
8 疑問文
24
9 さまざまな文型(1)
27
10 さまざまな文型(2)
29
11 関係代名詞que,qui
31
第2章 聴いて話す単語
1 人やものをさすことば
34
2 たずねることば
36
3 数えることば(1)
38
4 数えることば(2)
40
5 順序を表すことば
42
6 時を表すことば(1)
44
7 日付と曜日
46
8 月と四季
48
9 時を表すことば(2)
50
10 時を表すことば(3)
52
11 位置と方向
54
12 家族のよびかた
56
13 親戚のよびかた
58
14 周囲の人々
60
15 一日の生活
62
16 手足の動作
64
17 頭をはたらかせる
66
18 授業と勉強のことば
68
19 教室にあるもの
70
20 学校について
72
21 ことばを学ぶ
74
22 一生のできごと
76
23 頭から足まで(1)
78
24 頭から足まで(2)
80
25 体のはたらき
82
26 体格と健康について
84
27 形や量をいうことば
86
28 状態をいうことば
88
29 きょうの天気
90
30 気候につぃて
92
31 地理をいうことば
94
32 動物の名前
96
33 植物の名前
98
34 住いと建物
100
35 家のなか
102
36 家のしごと
104
37 生活用品
106
38 家庭の家電製品
108
39 毎日の食事
110
40 台所のあるもの
112
41 料理法と材料
114
42 調味料と味
116
43 身じたくする
118
44 服を着る
120
45 彩りを楽しむ
122
46 小物をとアクセサリー
124
47 服飾に関することば
126
48 街へ出かけよう
128
49 駅で使うことば
130
50 乗物を利用する
132
51 車で走る
134
52 空港で使うことば
136
53 機内で使うことば
138
54 ホテルに泊まる
140
55 カフェで
142
56 レストランで
144
57 お酒を飲むときに
146
58 お金と銀行
148
59 犯罪にあったら
150
60 買い物をする
152
61 郵便を出す
154
62 電話をかける
156
63 病院へ行く
158
64 病気を説明する
160
65 薬を求める
162
66 感情を表現する(1)
164
67 感情を表現する(2)
166
68 あなたの性格
168
69 趣味は何ですか
170
70 手軽な娯楽
172
71 芸術に親しむ
174
72 スポーツが好き(1)
176
73 スポーツが好き(2)
178
74 テレビ・ラジオ
180
75 新聞・雑誌を見る
182
76 職場で使うことば
184
77 取引で使うことば
186
78 いろいろな職業
188
79 身近な国の機関
190
80 身近な政治のことば
192
81 宗教について
194
82 思い出のモニュメント
196
動詞の活用
198
第3章 さまざまな会話表現
1 あいさつのことば
202
2 程度を表すことば
204
3 ことばをつなぐことば
206
4 動詞を使いこなそう
208
5 くだけた表現
210
6 フランスのスラング(1)
212
7 フランスのスラング(2)
214
エリザベート・モーラ

 1951年,カスティグリヨン(アルジェリア)生まれ。フランス人。カーン大学フランス文学部,パリ大学日本語学部入学後,1973年来日。京都大学で日本文学を学ぶ。現在,翻訳家として活躍するかたわら,フランス語教育に携わる。モーラ・ジャポン(株)主宰。

渡辺弘美

 1963年,東京生まれ。1983年跡見学園短期大学卒業後,フランス語を学ぶ。1988年渡仏。帰国後,翻訳家として活躍中。